お知らせ詳細

2019/12/26

配送エリア拡大のお知らせ

楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)は、運営する配送サービス「Rakuten EXPRESS」の配送対象エリアを、石川県、富山県、徳島県および新潟県に拡大したことを本日発表しました(注1)。

Rakuten EXPRESS」では、楽天グループで生活用品や日用品を取り扱う「Rakuten24」などの直販店舗、「楽天ブックス」、ファッション通販サイト「Rakuten Fashion(注2)」、家電ECサイト「楽天ビック(注3)」の商品と、「楽天市場」出店店舗を対象とする物流サービス「楽天スーパーロジスティクス」で受託する一部の荷物を配送しています。対象エリアは、東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、茨城県、愛知県、大阪府、京都府、兵庫県、宮城県、福岡県、北海道、熊本県、岡山県、栃木県、群馬県、奈良県、広島県、福島県と、このたび対象となった石川県、富山県、徳島県および新潟県の一部地域で、今後も順次拡大予定です。

 楽天は、EC物流の健全化を目的に「楽天市場」における包括的な物流・配送サービスを構築する「ワンデリバリー」構想を掲げており、今回の「Rakuten EXPRESS」の配送エリア拡大もその一環となります。
(注1)これにより、「Rakuten EXPRESS」の配送対象エリアは23都道府県となり、国内人口におけるカバー率は、約47.5%となります。
(注2) 2019年10月より、「Rakuten BRAND AVENUE」から「Rakuten Fashion」に名称変更しました。
(注3)楽天と株式会社ビックカメラが共同で運営する「楽天市場」内の家電ECサイトです。

 【「Rakuten EXPRESS」について】https://express.rakuten.co.jp/

Rakuten EXPRESS」は、楽天の運営する配送サービスです。楽天グループで生活用品や日用品を取り扱う「Rakuten24」などの直販店舗、「楽天ブックス」、ファッション通販サイト「Rakuten Fashion」、家電ECサイト「楽天ビック(注3)」の商品に加え、「楽天スーパーロジスティクス」で担う「楽天市場」の出店店舗の一部商品を対象に、23都道府県で配送サービスを展開しています。再配達においては、24時までの時間指定に対応するほか、不在再配達を減らす取り組みとして、住宅敷地内への置き場所指定配達「置き配」にも対応しています。